2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« "もっと"いつでも、どこでも、モバイルPC 。 | トップページ | 前泊付き旅行[本編] »

2010.02.26

久々に前泊付き旅行。

夜分遅くにこんばんは。青い男です。
今回は親の同意や病気に関するミーティングが札幌であった、などの好条件が続いたため前泊して、朝イチで旭山動物園のはずが、旭山動物園にすべきか見たことのない旭川にするかを悩んでいる所です。
さてはともあれ、前泊しているホテル「札幌東武ホテル」のご紹介です。久々にシティホテルに泊まるとやはり違和感がありますね。
その①
コンセントが少ない。
Dsc00121_2 
札幌プリンスのツイン(ダブル?)でもケータイ充電用コンセントがベッドサイドテーブルに付いていたのに、こちらはありませんでしたと思いきやとりあえずフロントに電話して大正解。本来ならフロントの備品の延長コードをお借りできました!
Dsc00122
ここまで来ると嬉しい誤算でして、おかげさまでベッドサイドでこんな夜遅くまで旭川情報をチェックしたり動画を見て楽しんだりすることが出来ました。

ここからは、嬉しい設備群です。
その②
思わず寝たくなるソファーがある。
Dsc00125
ふかふかで快適でした。
その③
なんとツインにアップグレード!
Dsc00124
「(青い男)様、本日広いお部屋の方をご用意させて頂きました。」
と言われこのホテルにはスーペリアシングルでもあるのか、と思ってドアを開けるとびっくり。 ツインのシングルユースでした。

それでもやはりビジネスホテル慣れしてしまうと、
Dsc00126
(参考写真)
どことなく机の狭さや敷居の高さで避けてしまいがちなシティホテルですが、シティホテルならではのサービスや気配りという物もしっかりとあるんだなぁ、と再確認できた1泊でした。

・・・それでも、泊まりたくなる「ホテル京阪札幌」(ビジネスホテルで私の定宿・今回は全館満室で断念)って、どこまで魅力あるビジネスホテルなのだろうか。

あ、早く寝ないと寝坊しちゃう。
それではお休みなさい。

« "もっと"いつでも、どこでも、モバイルPC 。 | トップページ | 前泊付き旅行[本編] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73861/47664969

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に前泊付き旅行。:

« "もっと"いつでも、どこでも、モバイルPC 。 | トップページ | 前泊付き旅行[本編] »

レビュー募集中。

Trackback People



ランキング参加中(仮)

無料ブログはココログ