2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 2015・胆振見て歩き。 | トップページ | おしらせ »

2015.07.15

(前篇)2015・夏、北海道を(チープに)楽しんできた。

毎回で申し訳ないですが、お久しぶりです。
私、7月の頭まで北海道の実家におりました。ただ実家に居るだけでは飽きてしまうので、この時期使えるお得なきっぷを用いて、安価にチープに楽しんでみよう、と言う趣旨で5日ほど連続日帰り旅行をしておりました。

前編←今ココ・後編帰宅編
Img_1668
そのきっぷは、「北海道&東日本パス」です。青春18きっぷと似ているようで似ていない、連続7日有効・北海道と本州をわたる際に便利な機能付きのきっぷです。

・1日、2日目
連れが知人に会いたいと言ったため札幌近郊に居ました。
Img_1644 Img_1664

・3日目
連れがダウンしたため、3日目から道内滞在最終日まではほぼ単独行動で予定を立て、3日目は富良野へ。ちょっと早めに出発。
Img_1671
このいかにも北海道ローカル線の顔っぽい車両で、途中乗り換えながら延々と富良野へ至るつもりでしたが。。。
Img_1718
ちょっと時刻表を読んでみると途中の滝川駅(もしくは岩見沢駅)で1時間以上の待ち時間が生じることが判明。早めに出たのが裏目に出ました。まぁ、おとなしく乗車券+特急券を別途購入し、岩見沢駅から旭川駅まで一気に特急で行ってしまいます。
Img_1736 Img_1738
特急の効果は絶大です。旭川駅で数分の乗り継ぎであっさり美瑛駅までたどり着きました。美瑛のB級ご当地グルメでお昼ご飯を食べようかと言う心理的余裕まで生まれました。
Img_1730
と言う訳で、比較的初期からあるご当地グルメの美瑛カレーうどんをチョイス。丘のまち・農業のまちだけあって野菜たっぷりで健康的においしいです。と、ご飯を食べたところで本日の目的地へ。
Img_1742
ノロッコ号に乗って、
(ところでJR北海道は不祥事からの再生過程ですがこういう観光列車って残るのでしょうかねぇ)
Img_1749
丘を越えて、
Img_1773
ラベンダー観光の最盛期のみ設置される臨時駅のラベンダー畑駅に到着。徒歩数分で富良野地区でも有名なファーム富田に着きます。
Img_1783
空が広く・青く、延々と広がるお花畑の風景はこの時期の北海道観光のハイライトと言っても過言ではないでしょう。
Img_1805
そして富良野と言えばラベンダー。そういえば札幌の南沢地区もラベンダーでまちおこしをしていて、地区内にある東海大学札幌キャンパスでは一定のシーズン、ラベンダー畑を開放しておりますが南沢と富良野・ファーム富田のラベンダーは深いつながりがありまして。
詳しくはgoogle検索で(おい)

一通り散策を終え、帰路に着いたところ富良野からは普通列車の接続が良かったため実家のある苫小牧まで全行程を普通列車で帰りました。

と、道央・道北地区を巡り前半は終了。
後半では道央・道南を巡った後帰ります。
(続く)

« 2015・胆振見て歩き。 | トップページ | おしらせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73861/61890585

この記事へのトラックバック一覧です: (前篇)2015・夏、北海道を(チープに)楽しんできた。:

« 2015・胆振見て歩き。 | トップページ | おしらせ »

レビュー募集中。

Trackback People



ランキング参加中(仮)

無料ブログはココログ